手術が出来ない程に大きくなった前立腺癌

私の母親は、数年前に乳がんが見つかり病院で治療を受けていました。私の母親の乳がんは、手術が出来ない程に大きくなってしまったらしく、放射線で乳がんを小さくする治療を受けていました。私は自分の母親が乳がんになってしまったという事を聞いた時に、「あ~肉や卵や乳製品などの動物性食品の食べ過ぎだからだな~」と思いました。私の母親は食べることが好きで、毎日白米に肉料理や魚料理や揚げ物や卵料理や魚肉ソーセージを食べていて、そして毎日欠かさず牛乳やヨーグルトも飲んだり食べたりしていて、さらには甘いお菓子やおせんべいなどのお菓子類もよく食べているので、そういった食生活のせいで手術が出来ない程大きくなってしまった乳がんが出来てしまったんだろうな~と思いました。母親は自分が乳がんになって精神的にも不安定になることがあり、心臓が早くなって苦しくなって夜中に起きてきて、救急車を呼んだこともありました。私はそんな時に、野草のドクダミのお茶やヨモギのお茶を飲ませるようにしました。それで母親の精神を安定させるようにしました。今でも私の母親の体にはがんがあり完治していないのですが、体調は普通に良いみたいなのでこのままがんが悪化しなければ良いなと思います。